組織を活性化させるために外国人人材を導入しませんか?

 人件費削減のために外国人人材の導入を検討しておられるかもしれません。しかし、外国人人材といえども同一労働同一賃金の縛りを受けるため、実際に導入してみると、日本人よりコストと手間がかかることがほとんどです。それにもかかわらず、外国人人材を導入する利点はどこにあるのでしょうか。

 それは考えも習慣も違う外国人が職場に入ってくることにより、これまでの業務フローの見直しが不可欠となることで、業務効率が完全する。日本人とは異なる視点で仕事に取り組むため、新しい発想が生まれる。

幅広い人材を採用できます。

 合同会社あうんは、在日ミャンマー人を含むミャンマー人約5万人がフォローするSNSページを運営しています。ミャンマー人に向けて、ミャンマー語で日本の情報を発信しており、在日ミャンマー人からも信頼できる日本の情報源であるとして信頼されています。この独自ネットワークを通じて、お客様が求める人材を探し出し、ご紹介することが可能です。

 提出いただく求人票を無料でミャンマー語に翻訳することで、事前に仕事の内容を応募者にきちんと説明することができます。また、会社の様子や、仕事の内容を写真や動画で撮影し、伝えることでお客様の仕事の魅力を分かりやすく伝えるお手伝いも無料でいたします。これによりなかなか人が集まらないような地方の事業者様でも、必要な人材を見つけることができるはずです。

 これまでにも高度な専門知識を必要とするIT技術者や、工場や福祉施設で働く特定技能外国人まで、幅広い人材をご紹介してきました。

ミャンマー人材の採用をお勧めする理由

勤勉な性格など、日本人と気質が似ていて職場の輪を乱さない。

ミャンマー人は、中国人やベトナム人と比較すると、仕事もできないのにあまり激しい自己主張をする国民性ではありません。もちろん個人差はありますが、決められたことはきちんと守り、やり抜く、とても勤勉な人たちです。他の東南アジアの人たちと仕事をしていると、待ち合わせ時間に遅れることは珍しくありませんが、ミャンマー人はほぼ時間通りにやってきます。また、きちんと責任を与えてやると、組織にとても忠実に、その持てる能力を最大限に発揮しようと努力する方が多いです。チームメンバーとして価値を共有しやすいというのもミャンマー人を採用するメリットです。

日本語理解力が高い!

ミャンマー人にとって日本語は、語順が同じであるため、非常に習得しやすい言語です。もちろん漢字圏ではありませんので、読んだり書いたりするという面では、中国人に負けてしまいますが、わずか1年足らずである程度の意思疎通ができるまでに上達してしまいます。日本に留学して、数年間の日本語教育を受けた者であれば、難しい内容ですら理解できるまでなる方がほとんどです。日本語を駆使して、日本人の営業マン顔負けの営業トークができる方を何人も知っています。円滑なコミュニケーションを実現できるというのもミャンマー人を採用するメリットです。

人材紹介サービスの流れ

 合同会社あうんに人材採用のサポートをご依頼いただける場合は、「求人様の皆様へ」をご覧いただいたうえで、お問い合わせフォームより、ご連絡ください。その際にどのような理由で、どんな人材を探しているのかも、ご説明いただけますようお願い申し上げます。

 その後、当社のサービスについてご説明したうえで、お客様のニーズについてもう少し詳しくお伺いさせていただきます。なお、外国人は在留資格により就労できる条件が厳しく制限されておりますので、せっかくご連絡いただいたにもかかわらず、ご紹介が難しい場合があることをご了承ください。

 外国人を活用した方が良いとご納得を頂いた時点で、弊社と「人材紹介基本契約書」を締結していただきます。また、その際に手数料についても覚書を取り交わします。その後、求人票をご提出いただき、募集を開始いたします。

 適任者がいれば、本人に求人内容を説明したうえで同意を得て、求職者をご紹介いたします。その上で書類審査を行っていただき、面接が必要となれば、面接のサポートをさせていただきます。面接後は、採用の合否をお教えください。

 採用が決定しましたら、雇用契約書を締結していただきます。その後、外国人は在留資格の変更の手続きを取る必要があります。この際、行政書士によるお手伝いが必要であれば、信頼できる行政書士をご紹介いたします。

 基本的には、採用がきまり、入社した時点で紹介手数料をお支払いいただきます。

人材紹介手数料

人材紹介手数料は、弊社が紹介した人材が入社した後の1年間に当該人材に支払われる賃金の合計額(内定書や労働条件通知書に記載されている額)の30%(消費税別)を基本といたします。しかし、弊社が紹介する人材の資質、能力や、紹介した人材が入社後に従事する業務内容に応じて、協議の上決定させて頂いております。

人材紹介手数料表(2021年4月改定)

安心の払戻金制度

当社の紹介により採用決定者が入社後、一身上の都合又は事故の攻めに帰すべき事由により、退職に至った場合、受領した紹介手数料の一部を、下記の期間および割合に定める金額を求人者へ返還いたします。

  • 入社後1か月以内に退社した場合、紹介手数料の80%
  • 入社後1か月を超え、3カ月以内に退社した場合、紹介手数料の50%
  • 入社後3か月を超え、6カ月以内に退社した場合、紹介手数料の20%